赴任すると知ってから

ヨーロッパへの赴任が決定したことは1つ前の投稿で書いた。

TOEICが430点というのも。

実際に赴任するのは今年の秋。丁度1年前に告知された。

通常国内で転勤であれば3,4ヶ月前、海外でも半年前と言われているが、会社に登録してあるTOEICスコアが低すぎたために早めに告知をしてくれた様子。

—–

海外赴任は「英語が出来る人」が行くものだと思っていた。

これを書いている出発まで3ヶ月切った現時点でもそう思っている。

赴任先には日本人は殆どいない。お昼ご飯もきっと英語でペラペラしながら食べるのだろう。

—–

先日不運にも交通事故にあった。

脇見運転で飛び出してきた車にぶつかってしまった。

こちらの車は全損。古い車だったので価値もなく、事故相手からの保証も重量税程度。

その後、車がない生活を数ヶ月過ごしていたが、海外赴任が決まってから中古車を購入した。

「左ハンドルのMT車」

赴任先の国は右側通行でマニュアル車が9割という情報から購入を決意。

その前に英語をやらないとね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です